真空成形用金型の専門会社
真空成形用金型の専門会社 東京都大田区の株式会社城南村田
tel:0357443555メールでのお問い合わせ
tel:0357443555 メールでのお問い合わせ
工業用トレー試作開発専門

新着情報

    『真空成形用金型』『小ロットの真空成形トレーの問題点 サンプルや小ロット成形は、自社工場の生産工程に負荷がかかるため、生産ラインをコントロールしにくい。現物トレーはあるが図面がないので、正確に再現できない。自社工場生産では、真原価管理の把握がしにくい。金型代が高く、トレー使用に二の足をふんでしまう。協力会社や自社工場が遠方のため、コミュニケーション不足。さらに時間ロスが生じる。問題点を解決。

    『真空成形用金型』『小ロットの真空成形トレーの問題点

    • サンプルや小ロット成形は、自社工場の生産工程に負荷がかかるため、生産ラインをコントロールしにくい。
    • 現物トレーはあるが図面がないので、正確に再現できない。
    • 自社工場生産では、真原価管理の把握がしにくい。
    • 金型代が高く、トレー使用に二の足をふんでしまう。
    • 協力会社や自社工場が遠方のため、コミュニケーション不足。さらに時間ロスが生じる。

    問題解決!

    解決1、金型製作から真空成形までの社内一貫生産で コストダウンを実現小ロット対応可能
    解決2、2万型を超える金型設計・製作実績の設計力、3Dスキャナーで効率化
    解決3、ご相談や依頼に応えやすいアクセスの利便性と対応力見積最短30分
    特許出願中 工業用トレーの開発事例 『かまたレンズトレー』 多品種小ロット化する	工学レンズ業界で スペース 時間 コスト のムダを解決! 重なる 守る 多用途
    特許出願中

    工業用トレーの開発事例『かまたレンズトレー』

    多品種小ロット化する	工学レンズ業界で スペース 時間 コスト のムダを解決!
    • 重なる

      光学レンズ製造用トレーの概念を一新し、タテ置きからヨコ置きへ発想を転換。

    • 守る

      本体とフタを兼ねた構造を設計し、エッジをしっかりと押さえることによってレンズ1つ1つをしっかり保護。

    • 多用途

      多様な用途で使用が可能。
      特許技術・製品として、今後もあらゆる製造現場に対応した製品に進化予定。

    優工場

    東京都大田区から経営や技術に優れた工場として認定されました!

    城南村田がある大田区には、人にやさしく(働きがいのある労働環境)、まちにやさしい(周辺環境との調和)、経営や技術に優れた工場を認定する制度があります。当社は大田区に身を置く業者として経営に真摯にとり組み、2013年にこの認定を区から取得した優良工場です。
    大田区産業振興会
    工業用トレーに関することは、お気軽にお問い合わせください。株式会社 城南村田 03-5744-3555 【営業時間】9:00~17:30(土日・祝日除く)